スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりに痛いもんで…

新しい薬になってからも、時々ぎりぎりと痛みが走って、いささか不安になることが
あるもので、頓服が切れてしまったこともあり、少し早退をさせてもらって受診しました。
どうやら薬自体は一番強い薬をすでに使っているとのことですが、効果があらわれるまでに
1週間程度かかるそうです。まだ飲み始めて5日なのでもう少したつと改善されるのでは、
ということなのですが、とりあえず激しく痛むのは困るので頓服を処方してもらいました。
今回の頓服は胃に麻酔をかけて、(結果的に)痛みを感じなくする、というものだそうです。
なんかある意味怖いなあ、とか思ったりするわけですが、痛みで集中出来なかったりも
困りもんです。
まあ、もうちょっとで薬が効いてくる、と期待しましょう。

やっとよくなってきた感じが…

新しい薬を服用して、1週間たったころから、やっと少しずつよくなってきた感じが
してきました。頓服は2日ほど飲みましたが、やはり頭がぼんやりするので
なるべく飲まない様にしたいなあ、と思っていたところで本当に痛みが軽くなってきた
ので、よかったです…
そして、久しぶりにおなかがすく様になってきました。
これまではとりあえずは時間になったので食事をしていたという状態だったのですが、
食事の時間にちゃんとおなかがすくという当たり前の感覚が戻ってきました。
やっぱり、そういう当たり前のことは大事なんですねえ。おなかがすくってことは
健康ってことなんですね。おいしそうなにおいがしても、なにも感じなかったのが
「おいしそう」と感じるのは、快方に向かっているということですよね?

受診をしてその旨を話したところ、やはりよくはなってきているとのこと。
また同じ薬で2週間です。

胃炎でした

腹の立つへんなやつらのせいで、自分の胃の経過をすっかり書くのを忘れていましたが
1/5に胃カメラを初めて飲んできました。

結果、潰瘍は見つからず(十二指腸含み)おそらく「胃炎」でしょう、とのこと。
ただ、痛みからして「逆流性胃炎」である可能性はあるそうです。(今回のカメラでは
目視は出来なかったけれど、目視出来なくても逆流性胃炎の6割くらいの人がそうで
あるので可能性は否定出来ないらしいです)
私も一緒にモニタを見てたんですが(最初はおえおえなってきつかったですが、胃に
到達してからは大丈夫でした)全体的に発疹がありましたですよ…

でも、自分的にはすんごいでかい潰瘍とかあるのかな~、もうびらんだらけかな~とか
思っていたので、案外きれいで「あんなに痛かったのにこんなんかい」と正直拍子抜け。
痛みには結構強いんで、今回の痛みはなかなかハードだから来てるでしょう、なんて
思っていたんですけどね。
同じ職場の皆さんはやはり胃炎経験者が多いんですが(職業病?)
「逆に潰瘍よりも胃炎のようが痛いらしい」とか言ってましたがそうなんでしょうか?
骨折よりひびが入ったほうが痛いのと同じような感じですか?(経験ないですが…)

なんにしても投薬で今後は痛みが治まってくれば徐々に薬を弱くしていきましょうという
ことになりました。
今の薬は高いので、早くタケプロンに戻って欲しいであります。
いや、さっさと治って欲しいです。次は花粉症の薬もまってますし。とほほ。

視神経乳頭陥凹拡大

先週の木曜日に健康診断を受けてきたのですが、今日その医療機関から封書が届いていました。
あれ~? 子宮ガン検診とマンモグラフィーの結果は2週間後くらいに届くと言っていたのに
ずいぶんと早いなあと思って、中を見てみると
精密検査をしてください「視神経乳頭陥凹拡大」と…
ん~? 視神経ってことは目だよなあ?と当たり前なのになんだかぴんとこなくて
しばし悩んでしまいました。視力もいいし(両眼1.5)自分的にはなんも問題ないと思っていた
んですが。
どうやら将来緑内障になる可能性がある、ってやつみたいです。

実は2年前に自分で「緑内障じゃないか?」と思って眼科を受診したことはあります。
(視界に灰色のちいさな点があって、飛蚊症じゃなかろうか、そっから派生して緑内障に
なるんじゃなかろうか、と思って受診してみた)
そうしたら目の中の血管などの残りが陰になって映るもので(生まれつきらしい)
特に問題ない、って話だったんですよね。(もちろん、その点が増えたり大きくなったりしてきたら
問題ありだとは言われましたが)
なので、また同じパターンなのかなあ、と思わないでもないですが、紹介状も同封されていた
ことだし、ここはいっぱつきちんと検査をしてみようと思います。
近くの総合病院が土曜日も受付をしているようなので(膝の手術をした病院)
そこに行ってみようかと。眼底、眼圧検査って、あの瞳孔が開きっぱなしになる目薬つける
んですよねえ。自分ではやったことないけれど(こどものに付き添ったことはありますが)
何時間も目がしょぼしょぼするみたいなんで、駅までは自転車じゃいけないですね。
歩いていくか。(それもまぶしそうでちょっと嫌だけど)

明日は会社の女性だけの飲み会なのですが(幹事なのででなくてはならない)
早いとこ切り上げさせてもらおうかな…
しっかし、胃が治ってきたと思ったら、これだもの。一難去ってまた一難、ってか。

経過観察

眼科に行って、精密検査(眼底検査、視野検査)をしてきました。
結論から言うと、疑いはあるものの現在は緑内障ではない、とのこと。
ただ、まったくの正常というわけでもないので、半年に一度は検査をし、
経過を見ていくことになりました。

緑内障は視野がかけてしまうと、そのかけた部分を治す(視野を戻す)ことはできないので、
そうなる前段階でいかに食い止めるか、というのが勝負所らしいです。
つまり、病気に打ち勝つことはできないけれど、ひどくならないようにはできるってことみたいです。

今のところ、視野はかけていないので、これからきちんと定期的に検査をして
悪くはしないようにして行きたいものです。
両眼視力1.5あったって、視野がかけてちゃだめですよね…
つうか、放置しちゃ失明だし。
プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。