スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急車が通りまっす

午後16時前。隣の空き地で遊んでいた次男が血相を変えて
飛び込んできました。
「にいちゃんが眼から血を出してる!!」外では長男の
「痛いよ~、痛いよ~」という情けない声。

何事かと思って飛び出してみれば、後頭部から流血しております。
とりあえず眼ではないらしい。近所の眼科は水曜休診だから
どこへ行くかと考えていたので、眼科のことはさておいて。
しかし、後頭部。意識はあるし、痛がってはいるものの、
結構じゃんじゃん出血しているし、頭だし、で、119番。

子どもの「棒が当たった」というまったく要領を得ない説明を
ともかくもオペレータへ伝え、救急車に来てもらいました。
「タオルで押さえてますか?」と言われて、そういえば止血用に
タオル渡してませんでした、と気づいたりして。
つうか、子どもは二人ともパニックになってるから、電話かけながら
そんなこと出来ませんがっ!とちらりと思ってみたりして。

救急車が到着した事点で、結構出血は治まってはいたのですが
(止まってはいませんが)さほど傷はひどくない模様。
まだ近所の病院もやっている時間なので「この時間なら
普通に病院に行った方がいいですかね?」と救急隊の方に
きいてみたのですが、場所が場所なので一応専門で診てもらった
ほうがいいとのことで、救急搬送です。(とは言っても
座ってますけど…)乗ること20分で病院到着。

結果。
ほんとは縫いたいけど(でも一針)そうすると消毒に通わなければ
ならないので、なんとか圧迫止血で治めましょう、とのことで
私が止血… どこから落ちたというわけでもないので、レントゲン、
CT等もなし。で、帰ってきました…
帰ってくるのにバス&電車で1時間半かかりました…

まったくな~。
まあじぶんちの子どもだったからよかったようなものの、
友達にこんなことしたら大変だよ。
帽子をかぶっている上に棒が当たって出血したらしいのですが、
これってかぶってなかったら結構ひどいことになっていた
ってことでしょうか。
帽子の内部はべっとり血が… これはどうすれば… 廃棄?

遊んでいてけんかのようになり、棒を投げてきたから投げ返した、とか
あほ理由でこのようなことになったようですが、今回のことで
やっと棒やら石を人に向けて投げると危ないとわかった様です。
おせーよ!今まで何度も言ってたじゃんか!怪我しないと
わからんとは、バカですな。

結果的にたいしたことがなかったのでよかったですが、
次男は相当不安だったらしく、救急車の中で怪我をした本人よりも
不安顔で「にいちゃんが死んじゃう…」と泣きそうでした。
いや、死なないけど。こんなんじゃ。
でもこれに懲りたら棒振り回したり、石投げたりするんじゃないよ、
まったく…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。