スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縄跳びはいかんです

次男が剣道をやめることにしたので、そのかわりとして週に5回
縄跳びをすることにしました。(とにかく運動しないので
それくらい強制的にしないとほんとに体育以外で体を動かさない
人間になってしまいます…)
とりあえず昨日から始めたのですが、とにかくへたくそです。
跳ぶのはいいにしても着地がばたんばたんというかんじで
これではすぐに足を痛める、というかんじなのですね。
なので、少なくとも舗装された場所でやるのは危険と考え、
自宅の隣の空き地の雑草を少しばかり採らせて貰い、整地して
今日はそこで練習を始めました。
ですが、やっぱり(というか当然)どたんばたんと着地しているので
なるべく音を立てないように、膝や足首のクッションを使うと
言うことを教えるために私も軽く跳んでみせたわけですよ。
音の違いも聞かせるために。心の中で「こんなことしたら後が
やばいんじゃないか」と思いつつも。

跳んだその時点ではまあ問題はなかったのですが、数時間経ってから
恐ろしいほどの痛みが来ましたですよ、予想通り。
左外側半月板破損(って元々ですけど)ってかんじです。
もうずーっとアイシングです。お風呂も湯船には浸かれません。
明日までに痛みが引けばいいのですが…
なんだかねえ。運動できない子どもに教えるのはしんどいっすね。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます~

小坊主さん、こんばんはです。
ご心配おかけしてます…

>膝
やっぱり縄跳びは数回でもいけないと痛感しましたね。
(というかやるなよ、ってかんじですが…)
今日もパートを初めて3時間くらい経ったところで、かなり
危険な痛みが走りました。(鎮痛剤が切れたのかも
知れませんが…)

立ち仕事は半月板に良くないんですかねえ。
私も考えてみれば仕事はほとんどすべて立ち仕事でしたし。
体重は、まあ標準より少し軽い程度なんですが。
でもこのままでは増える気がしてしまいます。
そうならないためにも早く治したいものです。
(手術をしたらどの程度まで治るのか、ちょっと心配では
ありますが…)

>頭痛
おかげさまでこちらは治りました。原因はなんだったのか
わかりませんが、花粉も飛び始めたことだし、そのへんも
関係しているのかもしれません。
小坊主さんもそろそろ花粉の症状が出始めていますか?
お互い、辛い季節がやってきましたね…

>ゆとり教育
うちも長男はいいのですが(まじめなので家庭学習は
ドリル毎日5枚、と決めればなにがなんでも達成しています。
学校のテストもほぼ満点を取ってくるので、とりあえず
大丈夫のようです。でもあの内容だと満点近くとらないと
まずいだろ、と思っちゃいますね…)
次男がかなり危険です。躓くたびに、計算やら漢字やら
つきあっていますが、なんだかなあというかんじです。
足し算引き算は一時期の特訓(?)の成果もあってか、
結構早く出来るようになったのですが、九九がいまだに
間違える部分が3箇所ほどあり、同じ事を何度繰り返し
言ったことか。
「九九の答えに17はない!!」と100回は言いました。

次男の場合はおそらく塾に行っても(へたをすると家庭教師でも)
ただぼや~~~と時間をつぶすだけになりそうなので
面倒ですが(鬼ティーチャーの)私が見ていますが、自分の
ために勉強しているんだということを、いつになったらちゃんと
認識するのかと思ってしまいます。
(しつこく言っているんですけどねえ)
まあ、長男はほとんど手をかけなくても自分でこなすので
(ひとりを見ればいいわけですから)まだましなのかも
知れませんが、こちらも疲れている時にぐちぐち言いながら
やっているのを見ると、き~!となりたくなったりします…

長期の休みの宿題もものすごく少ないし、(絶対ドリル1冊は
私が足しますが)ほんと「ゆとり」じゃなくて「ゆるみ」教育
ですよね。
小学生なんて自分から進んで勉強しよう!と普通は思わない
でしょうから(私もそうでしたし…)半ば強制的にやらせる方が
いいと思いますね。自分で判断して勉強できればもう立派な
大人ですよ… へんな自主性を尊重する前にやることが
あると思うのですが。

本当の意味での被害者は子どもたちなのかも知れませんが
このままじゃ、ほんとに日本の未来はやばいです。

無理しないでくださいね・・・

こんばんは。
なんだか御身体があちこちと、かなり酷いことになってますね・・・

僕のお袋も半月板を損傷して切除しました。
その後、もう片方の膝も悪くして・・・ずっと看護婦として立ち仕事をしていたので、長い期間で膝にかかる負担が蓄積したのかもしれません。
『太っていた』からというのもあるかもしれませんが(^_^;)

でもどちらかというと、頭痛の方が気になります。
ストレスはあまり溜め込まず、あと、マグネシウムの摂取を心かげてください。
あまり酷いようなら、早い段階で医者に診察をなさるのが吉かと。とくに問題ないのなら、それはそれで安心に繋がりますし。

それでは、お大事に・・・<m(__)m>

<追伸>

いま、うちの塾に通っている小学5年生は、ひらがなで文字を書くとき、促音(っ・ゃ・ょ等)を飛ばして書いたりします。
『例』がんばった⇒がんばた
また、『これ』『それ』『あれ』などの使い分けの区別もつきません。
いわゆる『普通の子』なんですけど、はっきり言って小学2年レベルです(逝)
公立の学校でいま、出来ない子を平然とほったからしにします。それはゆとり教育の弊害なのですが、それがひいては学級崩壊を招いているんですけどね・・・
危険信号を感じたら、早急に自宅での徹底した学習、または通塾をお勧めします。
いや、マジでしゃれになってないのよ。出来る子はメチャ出来るし、出来ない子は徹底的にダメなまま放置されてるから・・・
プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。