スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRI再び

パートのあと、膝の診察へ行ってきました。
なんとか普通にパートがこなせて自分的にほっとしました。
(でも病院の帰りに、医療費控除の用紙をもらいに、支所に
歩いて行ったら、10分程度なのに痛くなってきて焦りました…)

本来なら今日、手術の日取りが決定するはずだったのですが、
右膝も痛いことを伝えると、調べてみないとわからないものの
やはり損傷している可能性はあるので、(同時に手術をするか
どうかは別にして)右膝の検査結果が出てから決めることに
なりました。

しかしながら、両膝を同時に手術することはあまりお勧め出来ない、
と言うことです。(生活にかなりの支障が出る。入院も1週間ほどには
なるらしいです。片膝だと4日)どちらか、先に治した方が良い膝を
初めに治し、改めてもう片方をやる、というのが一般的らしいです。
う~ん、そうなのか。でも一緒にやってしまったほうが私としては
いいなあ、と思ったので、その旨は伝えておきました。
とは言うものの、手術をしたから嘘のように痛みがなくなるとか
そういうわけでもないのかなあ?と思ったりもするので、
右膝のMRIの結果次第で(さほど損傷の程度がひどくなければ)
投薬で抑えて、とりあえず左膝だけやるほうがよいのかなあと
思わなくもないです。そのほうがおそらく家事などの生活には
支障が出ないでしょうし。
どちらにしても右膝のMRIを撮って、その後の診察でどうなるか
決まりそうです。

担当の先生が今月末は出張でいないと聞いたのですが、受付のところに
休診のお知らせで、「北京オリンピック全日本サッカー二次予選に
同行のため」と書いてあり、あら、そんなプロを診るような先生だった
のか~、と知りました。サッカーっていかにも膝痛めそうですものね。
私はサッカーで痛めた訳じゃないですが。
このサッカー同行のせいで(?)診察は3月の初めです。それまでに
一度MRIを撮りに行きますが、半月以上ありますねえ。つうか手術に
なるには最速でも1ヶ月先。

最近鎮痛剤も効かなくなったので、別の薬に変えて貰いました。
湿布のほうも大量に処方してもらい、会計のほとんどが薬代でした…
まあ、湿布(7枚入り)9袋なんてちょと多すぎって感じですよね。
でも両膝だからたぶん診察までギリもつかなという量だと思います。
片膝1枚じゃ足りなかったりすることもあるもので。(せこく半分に
切ったりしてるんですけどね…)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。