スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォームとか

ブログやらメールフォームやらを使おうかなあと思い、何度も検索はしたことが
あるのですがいつもそのままになっています。
いいかげん切り替えようと思うのですが、そんなことしている時間があるのかよ、
というのが正直なところ。

子どもらの咳が長引いているので、小児科に行ってきました。
3時半に診察券を出したのですが、診察は5時過ぎ。(家で待機出来るので
その点はありがたいですが)そしてうちが終わった後にも20名以上の待ちが。
風邪がはやっているみたいだなあと思っていたらほんとうにそのようですね。
特に咳が続く子どもは多いそうです。抗生剤も出されたので薬代が高い…
その後、ついでに(?)長男の眼科の検診に。3ヶ月に一度いくことになっているの
ですが、夕方の5時過ぎ(5時45分まで受け付けすればぎりぎりセーフ)だと
待ち時間が少ないのでいつもこれくらいの時間です。まあ、なんかあさって以降は天気が
よくなさそうなので今日のうちにいっちゃえ!というのもたぶんにありましたが…
(自転車なんで天気は結構重要)こちらはいつも通りというかんじで終わりですが、
結局医者代が合計で6370円。給料日まであと4日。別に足りない訳じゃないですが
出来れば小児科は自力で治してほしかったよ…

家計簿みたら今月の食費4000円です。(生協の宅配が1万円ちょいありますが)
ってことは15000円でどうにかしたってことか?(いや、まだ終わってないけどね)
私ってすごいじゃん?!と、とりあえず自画自賛しておこう。とにかく買わなかったもんね~。
スーパーの買い物は週一回、それも1000円札でおつりが来ていた。
別にそうしよう!と計算したわけではなかったけれど、結果的にいつもそんなかんじで。
肉屋のパートである身分はフル活用ですよ。もらっ…いやいや、鬼価格で買ったりとか。
毎月これやってたら恐ろしく節約出来るだろうな、と思うけれど、そのかわり
こころが荒みそうだ…

まあねえ、子どものころはもっと我慢を強いられていたので、それに比べると
たいしたことはないとは思いますが。
小遣い300円で文房具もそれで買え、ってのは結構すごいよね。(小学1年生当時)
よくそれで万引きとかに走らなかったな、私。
でもそのおかげで、金を使うことは罪悪、という感覚は体に染みついてしまって
結婚当時(っていうか数年間)はダンナとめちゃめちゃけんかになったよ。

ボンボンVS激倹約女!

両人とも実家暮らしから結婚したのにこの差は?!
つうか実家通いで家に1円も金を入れない(ダンナ)ってどういうこと?
それも貯金なし。
年収100万少ない私が家に3万入れ、6万貯金してたってのに。
全部散財かよ。そして(貯金をしないことまで)どういうわけか私のせいです。
「あいつは金のありがたみをしらん」(by舅姑)って
そういう風にしたの誰じゃいな… つうかその愚痴は私が君らに言うべきものでは…

…なんかいやなことを思い出してしまった。
私には一生裕福な子ども時代を送った人の感覚はわからない。
でも家が貧乏だったわけじゃないみたい。どうやら母の教育方針だった様ですが
過ぎたるは及ばざるがごとし、ですぜ。人格形成に影響あり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。