スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男3者面談

本日は早退させてもらって、長男の三者面談に行ってきました。
春の面談では、公立の志望校は1科目15点あげないと厳しい、と
言われていて「それって、無理ってことでは…」と思っていたのですが、
現在は模試でも合格圏内に入っているので(夏は安全圏だったんですけど落ちました…)
このまま公立(第一志望校)は変えずにいくことになりました。

問題は私立なんですが。実は2校受けようと思っていて、1校(A校)は実力より若干高め、
1校(B校)は実力並(あるいはやや低め)なんですが、A校を前期・後期(一般的な1次募集・2次募集と
同じと考えていいと思います)どちらも受けると確約すれば、一定の基準(内申点など)を
満たしているので、単願と同様の扱いにしてもらえるとか。

長男としては私立であればA校に行きたい(B校はあまり乗り気ではない)ようなので、
それならばA校を前後期受けて、通してもらうのがよいとは思うのですが、
当たり前ですが「絶対」ではないので、やや不安も残ります。

まあ、一番いいのは公立に受かることなんですが。公立の前に私立が全部終わってしまうので
悩ましいものです。

公立も前期で受からないと結構大変そうです。(手続きとか、前期の合格発表があってから、
1日で後期の手続きを終わらせないといけません…)
前期とは受験校を変更するとなると(たとえば少しランクを落とすとかで)、中学校、前期で受けた高校、
後期で受ける高校、とあっちにこっちに書類を出さなくてはいけないようです。
きびし~… 前期で受かればいいんですけどね。
プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。