スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26F階段のぼり計画中

勤めている会社のオフィスが高層ビルの26階に位置しています。
通常勤務は9時過ぎなので、本来の時間に間に合うように行くのであれば、
エレベーターはまったく混んでいません。

ただ、少し早めに(8時40分くらい)にビルにつくと、エレベーター待ちの人で
エレベーターホールはあふれています。
そこでふと考えました。『26階まで階段で上れるかなあ?』

自分自身は高層ビルに住んだことがないので(アパートには住んだことはありますが
1階でした)26階というのが具体的にどのくらいの階段数があるのかさっぱりわかりません。
もちろん、どのくらいの時間がかかるのかもわかりません。

階段を下るのは膝への負担が大きいのでやりたくないのですが、のぼりにはちょっと
チャレンジしてみようかな、と思ってみたりしています。

最初から26階は負担がかかると思うので、例えば最初は21階までエレベーターで昇り、残り5階を
階段にするとか、徐々に階数を上げていくのもひとつの方法かな、と思います。

先ほど、1階分でどの程度の段数があるのか数えてきました。(昼休みに非常階段を上り下りする
あやしいおばはん・・・)踊り場を含め22段。つまり単純計算すると26階で572段。
ただ、1階の天井はすごく高いので、おそらくもっと段数はあると思います。

東京タワーの外階段で展望台に上るコース(?)が約600段という話なので、もしかしたら
それと同じくらいかも知れません。東京タワーのコースは大人で12~13分、幼稚園児でも15分で
昇りきる、らしいので、もし同程度であれば15分以内で昇れるという計算になりますが。

一気に26階にチャレンジしてみるか、一度10階程度で様子を見てみるか。
どちらにしてもやってみる日にはかばんをリュックに変えたり、シャツを1枚持ってきたり
しないとだめですね。
プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。