スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐女子って・・・

昨日、なにかの話をしているときにダンナに「腐女子のくせに」みたいなことを言われて、
「私は腐女子じゃないだろ。まあ、たしかにヲタではあるのかも(かも?)しれんけど」と
反論したのですが、最近ではヲタ女のことを腐女子ということもある、と言われ
ちょっと検索してみました。
(つうか、こいつに言われる筋合いなし、ってかんじが。お前こそオタク&軍事オタクやんけ)

結論としては、やっぱり私の認識どおり「BL、やおいなどを好きなおたくな女性」という意見(?)
が大半であり、最近ではオタク女性全般を示すこともある、ってことのようですね。
中には「女性として終わっている」「女性としての魅力がない」女性のことを腐女子というと
思っている人(主に一般人)が「私は腐女子だから」と誤用することもあるとかないとか。
(真偽のほどはわからない。とりあえず私自身はそういう用法をされているのを聞いたことはない)
後者の意味が正しいのだとすれば、たしかに私は腐女子ではあるだろう、えっへん。

ふ~ん、そうなんか。
で、「腐女子」って言葉はここ5~6年で出てきた(というかメジャーになった)言葉じゃ
ないか、と思ったのですが、どうも違うようで。
私の認識では「電車男」よりも後で初めてそういった言葉を聞いたと思うのですが。
(電車男のTV放映は2005年のようです)
どうも最古(?)のネット上の記述では1999年くらいにあるらしいです。
(まあ、その時に今と同じ意味で使われていたのかは、わかりませんが・・・)

その中で「オタク女性は腐女子と混同されることを極端に嫌う人もいる」とか
「両者には、見えない大きな壁がある」というような記述があり、なんか妙に
納得をしてしまった私。
まあ、世間一般からみたら、ゲームやってアニメ見て、なんてやつはオタクだと
思うので、オタクといわれるのは甘んじて受けましょう。
だけど、「腐女子」と言われるのは心外だよ、と思ってしまうわけで。

そもそも「腐女子」って自らを言う場合に使うようじゃないですか。
じゃあ人に言われる筋合いじゃないってことですね。

世の中の腐女子と呼ばれる人たちの存在を否定したりとか、趣味を否定したりする
つもりはないですが、自分はそういうのではないってことはちょっと言いたいよ、と
思ってしまうわけで。
その方々に別になにをされるわけでもないだろうけれど、つい遠巻きに、というか、
近くによるのは憚られる、と思ってしまいます。

ある意味、そういうパワーがあるってのはすごいなあとは思うのですけれどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。