スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れが抜けるに時間がかかる

金曜日に、自分的にはすっかり13時までの勤務かと思ってパートに行ってみたら
実は17時までに変更になっていて(いつの間に!)「なんだい、お弁当持ってこなかったよ」
と思っていたら、今度はバイトがインフルエンザでこられない、ってことで急遽ラスト(21時)
までやることに… 21時までは年末にも一度だけやったのですが、次の日に疲れが残る
んですよねえ。今回もやはりというか当然のことながら次の日にばっちり疲れは残ってました。
もう仕事中に目が落ちくぼんできているのが自分でわかるのが怖い。つうか、そんな顔で
お客さんの前に出ていていいのかな、と思ってしまいます…
実労12時間半くらいなんですが、これくらいでへばっていてフルタイムで残業して、帰ってきて
夕飯作ってなんてできんのか?と不安になりますです… まあ、そりゃあ事務の12時間と
立ち仕事の12時間は違うとは思いますけど、でも通勤に2時間近くがかかっていたとしたら
そんなには違わないのかなあ、とか。(あ、でも労働時間中が座っているのなら肉体疲労は
そうでもないのか??)毎日でもないのに、こんなに疲れのこってちゃやばいだろ、と思いますねえ。
そういえば、結婚して3ヶ月のころも過労で倒れたんですわな。フルタイムで働いてて
(正社員だから当然ですが)家事全部やって、休みの日にもたまった家事やってりゃ
そりゃ身体休まりませんよね。あんときは今より15歳も若かったのに…
ああ、基礎体力がほしい。瞬発力だけはあるんですけど、それじゃあね…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。