スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝はやっぱり痛い…

膝の痛みが抜けません… 昨晩は実は痛みで一度目が覚めた…
なんか結構最悪なパターンというかんじです。
左膝はもともと痛めてしまっていた箇所なのですが、ここまで
痛むのは初めてだし、なにしろ痛みが長時間引かないのが困る…

今日は肉屋のほうのパートでしたが、左膝をかばって歩くと
左足付け根にへんな負担がかかるらしく、そっちまで調子悪くなって
しまいました。まあ、それはもう良くなりましたが、膝は相変わらず。

眼科の方はちょっとやばそうなので、1月中は肉屋のパートとして
席をおいておいてほしいと店長に聞いてみると「もう、ずーっといて
いいから」と言って貰いありがたかったです…
ちょっとだけ離れてみて、ここでの人間関係は(アルバイトも含め)
良好だったので、その意味で仕事をするのがつらくないです。
(もっともここも入った当時は変わった人がいたので、ちょっと
暗くなった時もありましたが…)つくづく、人間関係って大事なんだ
なあ、と思いました。気分が全然違いますものね。

でも、やはり立ち仕事は今後ずっと続けられるとは思えないので、
事務の仕事は探そうと思います。とにかく経験がないので、
派遣会社に登録して少しでも経験を積みたいと思っていますが
さて、どうなることやら。
スポンサーサイト

成人の日

世の中、成人の日ですね。もっとも私にはなんの関係もないのですが…
成人の日なんて、すでに忘却の彼方というかんじです。式典に森田○作
が、講演に来ていた気がする、ってのだけ覚えていますが。

朝、パートに行く途中で着付けをしてもらった女の人がちょうど
美容院から出てきて、母親らしき人の待つ車に乗り込んでいるのを
見ました。朝もはよからご苦労さんです。ご本人もお母さんも、
美容師さんも(まあ、こりゃ仕事だからね)

昨日とはうってかわって、今日は風も弱くいい天気だったので
晴れ着を着た皆さんにはよかったかと思います。
これで雨やら雪やら降ると悲惨ですよね~。着物は雨もシミになって
しまいますし。
とりあえず、成人の方々、おめでとうと言うことで。

それにしても、膝はいつまでたってもよくならず、どうもいつもとは
違うと判断。10キロ程度のものをもって、数メートル歩いただけで
痛くなるのは、かなりおかしいと思われ。なので関節の専門医のいる
整形外科に行こうと思って調べてみたのですが、次の自分の休み
(木曜)は休診だった… 他の科はやっているのに。仕方がないので、
次の週にどうにか休みをもらうしかないです。
歯医者も今月は3週程度は毎週いかなくてはならないし、
医者通いですべての休みがなくなる予感。なんだかなあ…

MRI予約

膝はいつまでも痛いので、このあたりでそれなりに大きい病院で
きちんと診てもらおうと思い、行ってきました。
特別療養費を取られるのはわかっていますが、近所の整形外科じゃ
湿布を処方されるだけなので。(以前行ったらそうだった…)

1日がかりになることを覚悟して行ったのですが、意外にも
スムースに終わり、午前中で薬をもらって帰れました。
今日はレントゲンと診察だけでしたが、やはり半月板損傷の疑いが
かなり高いのでMRIを撮ることに。診察で「少し腫れていますね」と
言われたのですが、自分では足が太くてよくわからない…(ほんとに)
左膝周辺は全体的に痛いし、部分的には打撲後のように
(見た目はなんともないのですが)触れるだけで「うっ…!」と
唸りそうな箇所もありなのですが、見ただけでは全然そんなかんじは
しません。
MRIは当日に撮影というわけではないので1/31に予約をしてきました。
(いや、これが一番早く撮れる日だったので)撮影後に診察もして
もらるので結果により、手術になるか、注射で治療するかを決める
そうです。

どちらにしてもMRI後でないと自体は進展しないようです。
それまでは処方してもらった飲み薬と湿布でどうにかします。
つうか、結構この薬効いてます。痛みが少し和らぎました。
MRI撮るころには、痛みがほとんどなかったりして…

円板状半月板

午前中に派遣会社に登録に行き、その後MRI検査まで時間があったので
ハローワークで仕事検索をし(結局あまりいいものはありませんでした)
予約時間の2時間も前に病院についてしまいました。

MRIを受け、診察をしてもらったのですが、結論から言えば
左膝の半月板は内側も外側も損傷しているようです。
さらに外側は円板状半月板というもので、本来「C」のような形を
している半月板が内側も埋まっていて板状になっているものらしいです。
日本人にも5%程度いるらしく(検索するともっと多いような話ですが)
あんまり放置しておかないほうがよいとのこと。
どうも先生もそんなに程度がひどくなければ温存法でいこうと思っていた
らしいのですが、「ちょっとこれは経過観察で、というレベルでは
ないですねえ。手術したほうがいいでしょう」と言われてしまいました。
問診で「もう一度確認しますが、どのへんが痛いですか?」と聞かれた
のですが、(今はそうでもないですが)外側で触れただけで痛む部分が
あったことと、内側はなんだか全体が痛むので「どこ」とはっきりとは
わからない、と答えると「そうでしょうねえ」って…
膝はまっすぐ伸ばせますか、と言うので伸ばしてみると「あ、ちゃんと
のびますねえ」とちょっと意外そうな顔をしていました。
どうもこの状態だとまっすぐ伸ばせないことが多いらしい。
でも、長い時間伸ばすと痛みますよ。座っている時も、左膝は
かる~く曲げていることが多いです。鋭角に曲げると危険危険。

手術の日取りなどを家族と相談してみてください、と言われたのですが
「一番早く出来るのはいつでしょうか?」
「2/14入院、2/15手術で2/17退院ですね」
「では、その日に」
「えっ?!(思いっきり動揺)ご家族に相談しなくても大丈夫ですか?」
「その次に出来るのは次週ですか?」
「次の週は私が出張でいないので…」
「では、やはり2/14でお願いします」
「そうですか… じゃあ登録はしておきますね。
来週、手術前の検査や説明をしますので2/9に来られますか?」
「はい、午後なら大丈夫です」
「そのときに、やっぱり違う日にする場合は言ってくださいね」
と、先生はその場で手術日を即決したのが、どうやら不安だったようです。
だって、伸ばしてもいいことなさそうだし。術後1ヶ月はパートは
休んでください、って(やめるからいいようなものの)それって
無理だし。ちょうどやめるところだからタイミング的にはよかった
けれど。事務のように1日座っている仕事ならいいそうです。
でも自転車は乗れないんだろうなあ。っていうか松葉杖なのかなあ?
その辺の説明は来週だけれども。関節鏡手術になるようですが、
いくら傷口が小さくても、普通に歩いたりは無理か。
ってことはもしかしてひとりで退院して荷物を持って帰るのは
無理なのか?(←そのつもりだった…) 
ありゃ、ちゃんと次週確認しないと。
お金も用意しないといけないし、やることなさそうだから
本はいっぱい持って行かないと駄目そうだし。(これが荷物に
なりそうだ…)

留守番の子どものことも心配だし、入院前にやることはたくさん
ありそうですな…

とうとう切ってしまった…

今まで2年半近く、一度もやらなかったのに、とうとうパート中に
指を切ってしまいました。スライサーの掃除をしている時に
すぱっとな。「あ、やば!」と思った時にはすでに遅し。
もっとも深くはなかったので縫うほどではなかったのですが。
なんどか縫う切り傷をやっていると、縫うレベルかどうかは
切った瞬間でわかりますねえ。(そんなの自慢にもなんにも
なりませんが…)
でも、それなりにかっぱりだったので、結構血が止まるまでは
時間がかかりました。絆創膏で二重にきつく巻いてどうにかしました。

さて、半月板の手術なのですが、ダンナも2/14入院ではなくて
もう少し先延ばしがよく、パート先もやっと新しい人が入る目途が
たったので、その人の教育をしてから(つまり2月いっぱい)退職が
よく、と言うわけで、先延ばしになりそうです。
一番早くて2/28入院ではないかと。(まだ確認していないので、
さらにその次の週かも知れませんが…)

仕事も2/19からは無理なので、1ヶ月先から稼働で登録し直しました。
4月は派遣の仕事は少なくなるという話なので、本当はもう少し
早くから始めたかったのですが、仕方がないですねえ。

と、言いますか、実はおとといくらいから右膝も痛むんですよねえ。
先日診察を受けた日も痛かったのですが、まだ痛みが出てから2日目
だったので(さらに診察の時は左膝の痛みで忘れていた)先生に
話をしていないのですが、なんだか場所から言って、こちらも
半月板なんではないかなあ。
円板状半月板を保っている人は半月板損傷を起こす確率が高く、
さらに両足に円板状半月板を持っていることが多いので
両足とも損傷することが結構あるらしいです。
うう~、やっぱり右膝もそうなのかなあ。とりあえず、次の診察で
先生に話してみます。関節鏡でやるのであれば、ついでに右膝も
(とりあえず検査だけでも)診てもらえるのか等確認してみます。

左膝がかなり痛んでいたので、その間ずっとへんな歩き方をしていた
わけですから、右足に支障が出てもおかしくないとも思います。
なんだかなあ。とほほなかんじです。
プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。