スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指定バトン

ず~~~~~と前にPONさんから頂いたバトン。
すみません~、今頃何言ってんだよ、というかんじですが、
見てやってくださいましまし。

指定バトン「ゼル」

*最近思う『ゼル』

眼鏡なゼル

メガネかけてるってことは視力が悪いということなので、
本来なら(?)あり得ないんだけど、まあだてということで。
大昔からメガネ(をかけている人)は好きですね~。
自分は視力いいのでかけませんが。
(春~秋は紫外線のためにサングラスはします。)

元気印のゼルがメガネをかけたらまた違う魅力が、と思ったりして。
いや、妄想か?

*この『ゼル』に感動

感動… う~ん、感動とは違うけれど、いつも一生懸命な
ところがいいですよ。
(ってものすご~く抽象的な… こういう答えを求められて
いるのではないことはわかりますが思いつかないの!)

*直感的『ゼル』

生死をかぎ分ける力を本能的にもっていそう。
なんだかんだいって最後に生き残りそうだと思う。

*好きな『ゼル』

ほぼ全部。なぜ「ほぼ」かはその唯一を次の質問で
お答えいたしましょ~。

*こんな『ゼル』は嫌だ!

EDのパンを投げるゼル!
くぉら~! 食べ物を粗末にしてはいか~~~~ん!
あれだけはたとえゼルであっても許さなくてよ。
(そういや、中学の時弁当のおかず投げた男子を
ぶんなぐったことありました…)

*この世に『ゼル』がいなかったら

さびしい~。
そしてPONさんと出会えませんでしたわ。
これは人生において大きな損失!

*次に回す5人(『指定』付きで)
んにゃ、アンカーということで。

PONさん、ほんとに遅れてしまってごめんなさいです。
国試勉強、がんばってくださいね~。
スポンサーサイト

ウィッシュルーム

昨日は、午前中(つまりパート時)から突然頭痛が始まり、波のように
襲ってくる激痛に、ギルの笛の音にもんどり打つキカイダーのごとくに
なっておりましたですよ。気を抜くと「ぐは~」とか思わず口から
もれそうになるほどの痛みが… 理由は全然わからないのですが。
それにちゃんと膝の鎮痛剤を飲んで行ったので、そんなにどこかに
痛みが出るなんて考えにくいんですけどねえ。

まあ、どうにか家にもたどり着き、もう今日の夕飯はカレーでいいや、
と思ったら、なんと米がないことに気づき(玄米はあった…)
雨のやんでいる間に精米所に行きましたです、チャリで。
なにやってんだか、私。

とりあえず、夕飯作って食べたら8時に寝ましたよ。
睡眠時間10時間。大人とは思えませんね。
しかし、おかげ様で翌日(つまり今日)には頭痛は治まりました。

で、歯医者の予約があったので歯医者に行き、髪を切り、ブック○フで
森 博嗣の小説をいくつか買い(入院の準備)、DS用のイヤホンを
買い(やっぱり入院用)それなりに入院準備が進んだのですが、
ゲーム売り場で以前から気になっていたDS「ウィッシュルーム」の
パッケージを発見。(売り切れでしたけれども)
発売前から気になっていたのですが、入院中ならじっくり出来るかなあ
とか、考えてしまいました。今日発売の「デスノート キラゲーム」も
少し気にはなっているのですが、なにしろ発売元がコ○ミなので
あんまりゲームとしては期待できないかなあ、とか思ったりして。
「ウィッシュルーム」は結構評判もいいようですし、買いですかねえ。
入院まではもうちょっと時間があるので、考えてみようと思います。

いまでもFF8

昨晩からの雨が夕方まで降り続きましたが、午前中2時間弱、バラに
ついたカイガラムシと格闘致しました。歯ブラシ持って、レインコート
着て。とにかくほとんどすべてのバラについてしまっているので
やたら時間がかかりました。それに雨だからか、いまひとつ見えにくい
んですよねえ。レインコートもカイガラムシだらけですよ…
最後に水を一番強い水流でかけて、バスバス落としたのですが、
こういう作業は逆に雨の日のほうがいいかも知れないですね。
だって、天気のいい日にこんなことしてたら、道路にも当然がんがん
水が飛んでいくわけですから。雨の日なら、水が降ってきても普通は
傘さして歩いてますからね。
まあ、今日の作業でほとんど取れたと思うので、10日くらいして
もう一度確認しようと思います。取り残しがあれば(たぶんありますが)
その時に再作業と言うことで。

カイガラムシが大量発生したのは実は初めてなのですが、
面倒くさいですねえ。一昨年はハダニがたくさん発生してぎょぎょっと思ったのですが、
これも葉水をかけまくる!でどうにか出来たので
今回も出来れば農薬は使わないで終わらせたいものです。
(でも、すんごい手間かかるんですよねえ…)

昨晩から突如(そして今更)FF8のムービーをPCに取り込みたく
なり、検索したのですがいかんせん古いのでいろいろダウンロード
してみるもののうまく行かないものがたくさんありました。
どうにか見られるものを見つけられたので、全4ディスク変換
いたしました。FF8って1999年作品なんですねえ。すでに世紀さえ
違うのだなあ、となにやら時間の経過を感じます。
それでも(ゲームとしての出来は賛否両論ありますが)自分の
一番好きな作品なので(というか、キャラがいる)、いつまでも
愛情があるのです。

ウィッシュルーム

夕飯はたこ焼きが食べたかったので、作ってみました。
以前、ためしてガッテンでやっていた焼き方を
なんとなく思い出しやってみたところ、それなりに
いいかんじになり、ちょっとうれしかったりして。

昨日からDSのウィッシュルームを始めました。
なかなかおもしろいです。キャラの動きはかなり限定は
されているのですが、いいかんじに雰囲気よく動くので
とっても効果的。
変に細かく動くよりも想像力で補完されるので
そういった意味でも小説を読むのに近い感覚になって
いるような気もします。

小説といえば、ここのところ森博嗣の推理ものを立て続けに
読んだのですが、途中で(推理ものと思って)エッセイっぽい
もの(一応小説だとは思うのですが)を読み始めたら、
それは限りなくおもしろくなかった…
途中で読むのを放棄するほどおもしろくなかった。
同じ人が書いたとは思えないなあ、などと思ってみたり。

私が森博嗣の書いた小説で最初に読んだのは「すべてが
Fになる」だったのですが、これはなかなかおもしろいと
思い、続けて同じ「S&Mシリーズ」(この名前も知らないと
なんなんだ、という気がしますね…)を数冊読んでから
「Vシリーズ」というのを1冊読んだのですが…
これも私的にはだめだった。話がなんとか、というよりも
登場人物が変… まあ変でも好きになれればそれでいいので
しょうが、出てくる主要人物すべてが鼻につくのでつらい。
どうにかその1冊は読んだのですが、今後このシリーズを
読む気にはならないですなあ。

同じ人が書いたのに、おもしろいと思うものと全然
おもしろくないと感じるものがあるというのは
今まで経験がなかったので(あまりおもしろくない、
程度のことはありましたが)ある意味では新しい体験でした。

今までは1冊読んでおもしろいと思ったら、
その作家の作品を(特に内容を吟味せず)続けて読む
という形をとっていたので、こういう作家と会うと、
とりあえず買っておくというのは危険なのかな、と
感じますね。

森博嗣という人はかなりハイペースで小説を書いている
ようなので、どれでもおもしろいと思えれば、読むものに
不自由することはなさそうなのですが、ざっと見渡した
感じだと、もう私がおもしろいと思えそうなシリーズは
ない気配が致します。
残念ですが、仕方ないですねえ。

レビュー作成中

「絶体絶命都市2」のレビューを作成中ですが、あと少しなかんじでまとまりません。
久しぶりにさくさくクリア出来ましたが、よく考えてみたら購入してから2週間保たなかった
ってのは、短すぎですよね~。これはつまりボリューム不足ってやつですか。
ほんとうは今日アップするつもりだったのですが、残念ながらそうできず。
ってことはつまり来週くらいまでは先延ばしですね。書かないとスピード落ちますわ。
プロフィール

ようこーぷ

Author:ようこーぷ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。